朝方、早く目が覚める。でも、夜は子供の寝る時間に一緒に寝てしまう。かなり早寝だ。なので主治医からは「朝方早く起きてしまうのは仕方が無い。」との了承・・・でも、数週間前は流石に夜中だろーと言う時間に目覚めることが続いた。一回起きると、寝られない。受診したかったけど、この連休続きで予約がとれない。でも、朝食を作り7時15分に出校するまでの時間を考えたら、自分にとって5時前には起きていないと余裕が無い。緊張感から、はやく目が覚める。主治医からは「慣れて下さい」と言われている。慣れない無理だ。でも睡眠時間的には十分であろう時間は寝ているはず。熟睡していれば大丈夫な時間寝ているはず。自分に言い聞かす。昼間に眠くなる事も無い。ただ、夜は早く眠くなる。これで暫く様子をみるしかなさそうだ。まだ、2ヶ月目。そのうち余裕も出てくるであろう事を信じて。起きなくちゃという使命感なのか、日が長くなったせいで朝日も早くなった。カーテン越しに外が明るければ起きる。でも、まだ早い。アラームは、いつも起きてから鳴る。でも、時間的には支度は、それでもギリギリだ。眠い中、支度をするよりも良いのかもしれない。
寝る時間を遅くしてみた事もあったけど、やっぱり朝は、早く目が覚めてしまう。起きる時間は同じだった。明日、主治医に相談してみようと思う。きっと、熟睡感があれば良いと言われるんだろう。
て、言うか十分な睡眠時間だ。十分寝てるな、私。でも熟睡した感じがしないのは、やっぱりいびきのせいかなと思う。主人が見た感じでは、無呼吸の時が何秒間か続くらしい。いびきをかき始めたのは最近ではないので、かなりの年月になる。その間夜熟睡してこれなかったわけだから、当然8時間寝ても寝た気がしないのだろう。主人に言われてナステントを使ってみたことがある。鼾対策用の医療機器の中でも今注目のガジェットだ。いつもなら鼾の対策に使うものなんてスルーしてきたけど、ナステントは使ってみようと思った。でもナステント再利用したいくらい値段が高い。まあ、いびきが収まるのであれば必要なコストだ。このまま睡眠時に鼾に悩まされることなく、しかも無呼吸も改善されるなら安いもの。何より寝ているときの呼吸が楽になって、ゆっくりと眠ることが出来たら、翌朝のだるさは解消されるに違いない。