カードローンをしているのを誰かに知られたらどうしよう、って最初は思ってたんです。それが何度かカードローンでお金を借りているとだんだんと慣れてきてしまったんですよね。初めてATMでお金を引き出した時はドキドキしたのを覚えてます。その時はお金を借りているということが気になって気になって仕方がありませんでした。完済し終わったときホッとしたのを覚えています。それから程なくしてまた少しお金が足りなくなってしまったので、カードローンでお金を借りました。カードローンは使い道が自由な多目的ローンですから、お金に困った時に使いやすいんですね。その時はすでに一度経験済みだったのでATMでドキドキすることもなくお金を引き出すことができました。慣れって怖いですね。その後もきちんと返済はしているものの常にお金を借りている状態が続いています。なんとなくカードローンが私のお金のサイクルの一部に加わってしまっています。ちょうどクレジットカードでお買い物をし出すとクレジットカードがないとお金が回っていかないように。お給料が入ったら返済をしたり、苦しい時は分割にしたりとそれなりに考えて借りているつもりなのですが、カードローンなしの生活にはなかなか戻れそうもありません。どこかで頑張って完済できるといいのですが、給料もそれほど上がらず、ボーナスもカットが続いているのでなかなか難しいです。